2月に入りました

やっとこ、大きなスクエアのプレート(27cm×27cm)に描きはじめました。
葡萄柄と桜柄をそれぞれ描くつもりです。
葡萄柄は下絵までは描いてあったのですが、ふとした思い付きでデザイン変更。
両方とも、全面に葡萄と桜を描こうと思っていたのですが、今回、「使える作品」という
イメージで進めてきたので、中央に白磁を残し、周りに描くデザインに変更しました。
(全面に描く勇気がなかったとも言う・・・・)

今回は陶画舎展、早めの開催なので、2月28日に必着、27日までに仕上げて送らないと
いけません。27日っていうのも危険ですから、25日くらいには梱包して送りたい。
去年、梱包が大変だった記憶があるものですから・・・
う~ん、頑張ります!
平日は、仕事終えて、帰ってご飯作って犬の散歩して・・・・・というまに終わってしまうので
残り少ない土日が勝負です。

毎年、陶画舎展のときに特別講座がありますが、今年は犬を描く講座があり、申し込みたかったのですが平日・・・
平日お休みとって行こうかどうしようかと悩んでいたら、あっという間に満席になってしまいました。
残念に思っていたら、追加講座が土曜日に開講されることになり、そちらの方が私としては
都合がよいのですぐ申し込みしました。

犬の絵付けは好きなのでよく描くのですが、昔、2回ほど講座を受けただけなので、
自我流になりがち。もう一度、どちらかの講座を受けなおしたいな~と思っていたので
タイムリーでした。
それにうちのワンコのアンジェロが来年10歳ということもあって、10周年記念で、元気なうちに
何枚かセットで描いておきたいな~と思っています。

c0124313_10505626.jpg

「上手に描いてね~」by Angelo

まず、展示会の作品を仕上げないとですけどね!
[PR]
# by angelo0325h | 2009-02-05 10:46 | 展示会

あかりをつけましょ・・・

今年はリヤドロのお雛様&若武者のCMを良くみますよね??

昔はお正月が終わったら雛人形のCMが流れていましたよね。
今って見ないのは業界自体が厳しいからでしょうか。

リヤドロのお雛様って、淡い感じで素敵だなぁ。。って思います。
犬も飼っているので、リヤドロのワンコも可愛い~って思います。

私もはじめはそんなリヤドロの淡いお雛様をイメージしていたのですが、
やっぱり全然別物に・・・


c0124313_22171947.jpg

でも、毎年毎年いつかお雛様を。。。と思っていたので、今年は描けて満足です。
[PR]
# by angelo0325h | 2009-01-26 22:17 | 展示会

染付け*イングレーズ

c0124313_2255485.jpg


展示会用に描いている小鉢です。
イングレーズ、染付けという色で描いています。
たくさんブルー系のイングレーズ絵具がありますが、私はこの染付けという色が
きつくなく、柔らかい感じでよく使います。

c0124313_22114014.jpg

外側は、金と色盛です。
色盛はちゃんと乾燥させないとダメですよね~。
焼いて思っていたとおりの感じになるといいのですが・・・
[PR]
# by angelo0325h | 2009-01-26 22:10 | 展示会

クリスマスのプレート

c0124313_22485075.jpg


最近画像がないので。。
ちょっとした課題で描いたクリスマスプレートというよりはクリスマスの小皿です。

c0124313_22491587.jpg


本当に9センチ位の小皿です。
他の方はお皿にまずすべてをデザインを決めてから最後まで描くのでしょうか?
私はどうもそれが苦手で、まず周りを描いてみて~そして中に何を入れるか決めて、描く~
という感じです。
すべてがそんな感じなんですよね・・・
だから描いている途中にデザインがどんどん変っていってしまって、うまくいけば良いのですが、取り返しがつかないこともあります(笑)。

展示会も大きいお皿がまだ描き出していませんが、小さい物は少しづつ描いています。
けっきょくあれこれ悩んだ末(この悩んでいる間に白磁を色々購入したりして散財・・・)、
お雛様&お雛様の晩餐というイメージで描いています。
相変わらずコレでいいのかしら・・・と悩みつつですが・・・
[PR]
# by angelo0325h | 2009-01-19 22:59 | 日々の絵付け

お稽古はじめ

11日土曜日は、今年初めての絵付けのクラスに行ってきました。

今回の課題は、回数を多くとってあるからか、結構ゆったり時間があります。
A先生には珍しく果物の課題です。
でも、やはりA先生らしい淡い色調の、ふんわりとした感じ~とても素敵です。

見本を見ながら、ふんわりふんわり・・・などと思いつつ描いているのですが、
見本と比べると、はっきり描きすぎ。
絵付けってどちらかというと、描き込むって感じなのに見本はさらり~とした感じ
なんですよね。。
ちなみにバラも、はっきり描かず、ポイントを抑えたらほかの部分はさらりと描くという
スタイルです。

一見さらりと先生も描いていらっしゃるものだから、すごく簡単に描けるように
錯覚してしまうのですが、どうしてどうして、A先生のクラスは私は実はすごく難しい、
と痛感しています。
バラをさらりと描いてきれいなのは、無駄な線を省略しているからだと思うし、
どの線を省略するか、それは本当のバラの形を把握していないと出来ないことだと思います。
そして、先生が良くおっしゃるのが「キレイなバラの形にしてあげる」
これまた難しい。
なかなか思い通りにはいかないものですね~。
[PR]
# by angelo0325h | 2009-01-13 15:42 | あれこれお話