<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

どんな窯を買うのか??

My窯は10年選手。学校のスクールでさほど考えもせずに購入したものです。
趣味の範疇では普通に焼けるし特に問題はないです。

月に一度の勉強会でご一緒される方が今度窯を買いたいと色々研究されていました。
やっぱり、絵付けをやっていくと窯が欲しくなりますよね。

まず、描いたものがすぐ焼けるし、スクールで焼成をお願いするのより全然早く見ることが
出来ます。
持って行く時の手間というか、面倒さも考えたら家にあるのが楽です。

同時にいくつかちょこちょこと作品を同時進行で仕上げられるのもメリットです。

でも私はやっぱり焼きあがって窯を開けた時のドキドキ感が一番かなぁ、って思います。
あ、うまく出来た!
失敗した!などなど、喜んだり、がっかりしたり。
スクールで手渡しされるよりとても気持ちが高揚します。

そんなんでやっぱり窯は持っていたほうがいいかな、と思うのです。
[PR]
by angelo0325h | 2008-09-29 14:20 | あれこれお話

バラの箸おき3

いくつか作品を描き進めていくと、絵具も少し余ったり、窯もスペースが余ったりするので、
小さい作品を少しづつ描いて焼くようにしています。

これはいつもの箸おき。
たくさんショップにも売っていますが、全面に絵が描けるこの形が私は一番好きです。

c0124313_2327796.jpg

軽くさらりとしたバラにしたいので、まずは線描きで輪郭を描いてしまいます。
線も、ペンで描くより、私はディテールライナーで筆描きします。色はマロン系。
一度焼成します。
フリーハンドなので楽ちんです。

c0124313_23273050.jpg

そして、ローズピンクとホワイトを混ぜた淡いピンクでバラをむらなく塗り、バラの中心や
影はローズピンクで少し濃い目に入れます。
葉は、オリーブグリーンに影にブラックグリーン。それに高温焼成可能な金を入れました。

c0124313_23275040.jpg

3色のバラにしようかと思いましたが、1色でまとめた方があっさりと落ち着いているかな~と
思い1色に。コチラの方が柔らかい感じでやっぱり良かったかな。
[PR]
by angelo0325h | 2008-09-24 23:37 | 贈る絵付け

オーダー品

c0124313_23135081.jpg

すんごいお待たせしてしまいましたオーダー品です(汗)
柄を決める時に、本をみてもらって「ミモザ」に決定。
私は、ミモザの花が好きで、時々絵付けの先生が「次の課題、リクエストある??」と
聞かれると、私は「ミモザ!」と答えるのですが、課題としてはイマイチらしく、いつも却下~。
確かミモザってイタリアでは、男性が女性に贈る花なんですよね。

c0124313_23143082.jpg

長方形のプレートと、
c0124313_23144374.jpg

カップ、
c0124313_23152653.jpg

&ソーサー
c0124313_2315455.jpg

スプーン入れ、
c0124313_23153869.jpg

ミルククレーマー

色は花は、レモンイエロー、イエローブラウン、ディープブラウン
葉は、オリーブグリーン、ブラックグリーン
イエローって何を描いているのかわからなくなるので、ディープブラウンで輪郭代わりに産毛
を描いて、少し黄色の色盛で点々を花の中心に入れてメリハリをつけるようにしました。

それに金彩はレリーフに沿って入れました。
[PR]
by angelo0325h | 2008-09-24 23:23

ブタブタコブタ♪

c0124313_1013029.jpg

小さいブタさんに・・・

c0124313_10132185.jpg

小さいバラを描いて

c0124313_10133281.jpg

こっちもバラを描いて

これは、何かと言いますと・・・

c0124313_1014284.jpg

楊枝入れ~
[PR]
by angelo0325h | 2008-09-14 10:16