作品としてのバランス

昨日は、カラーイングレーズの方がちょっと進みました。
カップ&ソーサー、今日は完成かな~
私の持っている電気窯は、イングレーズの高温は焼けないので、これは学校に持って行って
焼いてもらうことになります。

そしてテーブルの上で酒器を置いて、背景にチョコッと書いた30センチのお皿をお皿立てにのせて置いてみました。

・・・なるほど~。確かに一枚だと物足りない感じがするのです。
これなら中途半端に置かない方がいいみたい。
酒器のバックにお皿2枚を背景としておかなきゃダメだと思いました。
さすが先生・・・

ずっと習っているA先生、すごく楽しい!大好きな先生です。
作品は、とても繊細で淡くて、うっとりするくらい素敵な薔薇。
世界の有名なブランドでも素晴らしい器はたくさんありますが、私にとってのイチバンは
A先生。
習い事って、先生との相性が大切ですよね~。出会えてよかったと思っています。

一昨日雨が降ったりして湿気があったので、昨日は窯を空焚きしておきました。
普段はあんまりそんなことしないのですが、なるべく絵の具がつややかに仕上がりますように・・・と思って。

今日はどこまで出来るかな~。
アンジェロくん、邪魔しないでくださいよ!ちゃんと散歩に行くから。

c0124313_14154361.jpg


お願いしますよ~おかぁさんはすぐ夢中になってしまいますからね・・・
[PR]
by angelo0325h | 2008-01-31 14:15
<< 展示会の日程 カラーイングレーズ >>