金彩

お猪口の台にするお皿も描いています。

まずは金盛り。
金盛り用の粉にレリーフオイルを溶いて描きます。
この溶きをどれのくらいにしたらいいのかいつもよくわかんないのです。
硬すぎるとダメ、ゆるすぎると盛りの意味なし!になってしまうのです。

c0124313_836393.jpg


まぁ、これくいらいかな~。
そして、一度焼成します。(私は800℃くらいで焼成)
それからマット金を塗ります。
そしてまた焼成。(私は760℃で焼成)

c0124313_8594985.jpg


こんな感じ!
さらに次はここに色盛りもしますよ~。
ただいま焼成中。。。。。。。。。。

おととい、今年初の絵付けの授業でした。
去年クリスマスプレート展に出展したのですが、そのプレートが戻ってきました。
その展示会には人気投票がありまして、私のプレートに投票してくれた方の投票用紙が
添付されていたのです。
感想が書かれていて、あ~この方はたくさんあるプレートの中から、私のが一番好きと
思って投票してくれたんだ・・・と思うととても嬉しくなりました。
そのコメントひとつひとつ、嬉しい気持ちで読みました。

えっと、多分私の友達じゃないですよね??(笑)
[PR]
by angelo0325h | 2008-01-14 08:59
<< 進んでいるものの・・・ 悩みどころ~ >>