カーヴィング体験講座に行ってきました

絵付けとは関係ありませんが、日曜日にカーヴィグの体験講座に行ってきました。
c0124313_17113188.jpg


元は野菜や果物を飾り切りするもので、私は石鹸を彫るソープカーヴィングを体験してきました。

絵付けって、絵具を溶いて、下絵を写して、、、まず何より自分の描こうとする気持ちを高めて・・・
疲れていたら出来ないし・・・
もっとシンプルな物を作る趣味が欲しいな~と思って、前々から興味のあるカーヴィングにチャレンジです。

私、絵付けでも細かい柄を繰り返したり描くの好きだし、結構はまるかも!!と思っていたのですが、
結果・・・・・今ひとつでした。途中から飽きてきてしまって。
やっぱり体験って必要ですね。

なんていうのでしょうか、確かに、出来上がった私の作品は見本とはえらい違いなのですが、
ヘタだからつまんない、、っていうのではないんですよねぇ。
ヘタだったら、もっとうまくなりたい!とかヘタでもなんかやっているのが楽しい!とかあるのですが、
なんかこれは途中で・・・だれだれ・・・
あとなんとなく教室の雰囲気や先生も苦手だったかも(これって大切ですよね)。

あと興味があるのはカリグラフィーです。
字を書くのは結構好きですが、これも実際やるとどうなんでしょう。
また体験を見つけて行ってみたいと思います。
[PR]
by angelo0325h | 2009-03-08 17:12 | あれこれお話
<< ゴールデンレトリバーを描く特別講座 陶画舎展最終日 >>