さくら☆さくら

前にお雛様を見たお友達から、
「これって髪の毛とか、顔とかも描いているの??最初は真っ白なの??」
と聞かれたことがありました。
最初の白磁の段階から出来ていく様子を記録してみよう!
と思いつつ、そのときになるとすっかり忘れてしまいます。

思い出して、ちょっとデジカメに撮ってみました。
27cm角の大き目のスクエアプレートです。

c0124313_12414544.jpg

第一回めは薄く輪郭程度に描きます。もっとはっきり描いてもいいのでしょうが、
どうも薄いものは描き足すことは出来ても、濃く描いたものはマイナスできない
怖さから薄いです・・・。
たぶんこれは葉を描いてあるので2回目と思われます(いいかげん)。
絵の具は「サクラ」色で花自体を描いて、「ローズピンク」で後ろの花を入れていきました。
葉は「カーキグリーン」と濃いところは「ブラックグリーン№2」

c0124313_12422541.jpg

今回は一部を金線で輪郭を取りました。
花の中心部やら、色を足します。
中心部にはカーキグリーンを淡くぼかし、中心部にローズピンクをためます。
花びらの重なりにはターコイズブルーを薄く重ねます。
薄くブルーを入れると風が吹いているみたいな感じがしていいのと、うまく描けなかったときの
ごまかしになっていいんですよね~(笑)

c0124313_12424849.jpg

全体図はこんな感じ~
これでまわりを金で模様をつけていくつもりです。
これくらい白磁の部分があったら実際に使えそうです。
[PR]
by angelo0325h | 2009-02-12 12:30 | 展示会
<< 果物のプレート テーブルウェアフェスティバル2 >>